文系大学生エンジニアでもランサーズで1万円を稼げた話

 

先日、ようやくランサーズでの初仕事が終わったので、その体験談を書こうと思う。

仕事の詳細は後で書きますが、今はひたすら嬉しい。やっぱりどんな仕事でも初仕事をこなした時はうれしいものがあると思う。

今回は私のランサーズでの初仕事の内容、報酬などなどについてまとめていきたいと思う

ランサーズを始めて使う方、特に私と同じような大学生ランサーの方の参考になれば幸いだ。

ランサーズって何??

ランサーズとはクラウドソーシングサービスの一つで、クラウドソーシングのwikipediaには以下のように書かれている。

従来、アウトソーシングという形で企業などが、外部に専門性の高い業務を外注するというトレンドがあった。しかし、昨今では、インターネットの普及により社外の「不特定多数」の人にそのような業務を外注するというケースが増えている。それらを総称し、クラウドソーシングと呼ばれている。知的生産力やコンテンツなどを、多数の人々から調達・集約し、事業成果を得ることを目的にしている。

たとえば、P&Gは商品開発に、ボーイングは機体組み立てに、商業PBWは文章・イラスト・音声・音楽にそのような手法を取り入れている。[1]

概念自体は目新しいものではなく、主にPCインターネットを使用する事により従来からある内職の発展形態の一種であるともいえ、類似概念としてのデジタル内職ともいえる。

いろいろと仕事がありすぎて一つにまとめるのは難しいのだが、ようは人手不足の企業がインターネット上で外注さんを求める場所、と解釈していれば大丈夫。

登録されている仕事はwebサイト制作、webライター、web運用、イラスト・ロゴ作成、バナー作成などなど・・・

会社に出勤しなくても在宅でできる仕事が多い

実際の仕事が見たい方はこちらから

エンジニア・デザイナー必見!Webで完結、在宅で稼ぐ!

どんな仕事をこなしたの?報酬は?

私が今回請け負ったのはランディングページ1枚の作成。ちなみにランディングページとはこんな感じの縦長サイトのこと↓↓↓

https://writer-station.com

この仕事を万円で請け負った。相場的にはかなり安いのだが、初めてということで安く提案したところ、私が請け負うことになった。

私のスペック

ちなみに、私がこれを作るのに必要な技術はHTML/CSS/Bootstrap/jQuery(javascript)だった。

他にもいろいろと使った技術はあるがメインはこれ。これらを修得するのにかかった時間は3週間ほど。社員研修と考えれば妥当なところかな。

仕事を完成するまでにかかった期間は?

全体的な期間は2週間くらい(途中でバナーを外注していたりしたので)で、クライアント様と連絡を取りつつ仕事を進めている。

ただ、2週間まるまる働いていたわけではなく、

・クライアント様が夜しか返信を返せない

・バナー制作で外注をしなければならなかった

という事情があり、一日30分~1時間の作業を2週間ちまちまと続けていた感じ。

全体での作業時間は10時間くらいだろうか。時給1000円と考えると安いが、普通はこれの2倍~3倍の値段で請け負うので、まあ今後次第というところ。

ランサーズで仕事をしてよかった点

低単価とはいえれっきとした仕事だった(対等な関係!)

単価はクソ安いし、顔が見えない相手とのやり取りなんで不安も大きいけど、ランサーズではその分互いを信頼していないと仕事ができない。

だから、お互い気を遣うことで順調に作業を進めることができました。

クライアントとランサーの間では仕事の前にちゃんと契約も結ぶし、かなり対等な関係に近いと感じた。

飲食店の大学生バイト程こき使われることはなく、全然ブラックな仕事ではなかった。

私が以前焼き肉屋のバイトでこき使われてた時があったので、ここの違いは大きいと感じた。

大学生はバイトをするととにかく大人からなめられる風潮があり、何でもかんでもやらされがち。

しかしランサーズは事前に仕事内容が決められていますし、新たに仕事を頼む場合はさらに仕事を依頼してもらう必要があります。

クライアントも私が大学生ということは知っていましたが、実際顔も見えない相手というわけで対等に接してくれている感じがした。

これからもランサーズを使う?

これからもランサーズを使うかどうかですが、とりあえず使い続けます

単純にプログラミング能力や交渉力等も上がっていくので、ランサーズはweb制作の練習環境としてはかなりいいものがあるでしょう

ただ、ぶっちゃけ単価が低いので、ランサーズの仕事だけで食っていくのは少し難しいと思う。

ランサーズでの仕事は大学生の小遣い稼ぎがいいところ、という感じでしょうか。

私はランサーズで月4-5万くらい稼げればいいなーと思っている。ブログ収入、インターンでの収入と合わせて月10万以上安定して入ってくればラッキーだと思っている。

また、ランサーズの単価が低いことについてはフリーランスプログラマーのマナブさんもブログで言及していた↓↓↓

【実体験】フリーランスエンジニアとして月収100万円を稼いだ方法

徐々にランサーズから脱却して制作会社から直で仕事を貰う必要があるが、私には営業パートナーとかの人脈もないので自分から制作会社に営業をかけていく必要がある。

だがまだ19歳の大学2年生が会社に営業かけるのってちょっとどうなんだ?というのがあり、いまいち一歩踏み出せないのが現状です。

税金とかよくわかんないし相手から見ても19歳?といわれるのが目に見えているので、せめて成人すれば・・・。

また、今度からweb運用のインターンにも参加する予定なので営業をかけるかどうか、今は少し迷っている。

将来的にはとりあえず安定して食っていければいいと思っており、web制作にこだわらず運用の仕事もやってみたいと思っているので今は色々試す時期だと思っています。

ひとまず、ランサーズで一仕事できたことはすごく嬉しかった。次の仕事も頑張っていきたいと思う。

ライティングの仕事とかもあるので、興味があるならとりあえず登録しておくのをおすすめする

エンジニア・デザイナー必見!Webで完結、在宅で稼ぐ!無料登録(30秒)