不本意に炎上を起こした時、いいねやリツイートを真に受けてはならない

炎上を起こした時、twitterを例にとるが大量にリツイートやいいねがつく批判コメが湧く。

炎上を経験したことがあるものだからいうが、炎上している当時はめちゃくちゃ怖いと思う。だいたいフォロワー100とかのアニメアイコンが

みたいな感じで状況をまとめたり、

みたいに拡散を希望する

それのいいねとリツイートがどんどん伸びていく(ちなみにこれは私の捨て垢)。これ、リツイートやいいねの数だけの人が自分に向けて敵意を持っていると感じるかもしれないが、それは間違っている

いいねはいいね、リツイートはリツイートなのだ。多分1万リツイートとかいくと1万人がこんな感じの目を向けていると錯覚すると思う↓↓↓

Image result for 暗闇 目

 

でも本当は違くて、多くの人はこんなにあなたのことを凝視していない。軽い気持ちでリツイートといいねを押している。

そりゃこの写真の猫のようにあなたのことを恨んでいる(?)人もいると思うが、大半は叩くのを面白がっている悪趣味な人だ。よほどの悪事でない限り善良な人はいいねもリツイートもしないし、なんなら擁護してくれるかもしれない。

やっちまったもんはしょうがないが正直いってそこまで怯える必要はなく、画面の中で数字が上がっているだけだと思っていれば十分だと思う。

いいねやリツイートがどれだけ伸びようが、あなたのアカウントが危機に陥るだけであなた自身は全く危機に陥るわけではないのだから(匿名ならね)。